ご相談窓口の内容について No.5【前編】

LINEで送る
LinkedIn にシェア

薬があなたの健康を守っているのではありません!

スポット的に飲む薬ならまだしも、この先ずっと飲みなさい!と言われて処方された薬は飲まない方が賢明です。

ご相談Case4

こんにちは。初めまして、Sと申します。私はコーヒーエネマのユーザーで3年7ヶ月ほぼ毎日行っております。よろしくお願いいたします。年齢は55歳、男性です。身長体重もお伝えします。身長171cm、体重93kgのメタボです。私がコーヒーエネマを始めたきっかけは、50歳の時に会社の健康診断を受診した際、血圧が上165、下105という値で高血圧患者となりましてそれ以来ずっと降圧剤のお世話になり、ある日降圧剤を飲んでいる姿を見た友人からコーヒーエネマをするように言われたことです。その友人はコーヒーエネマを始めたら降圧剤は飲まない方が良いよと言うのですが、薬を止めることがやはり心配で、これまでずっと降圧剤を飲みながらコーヒーエネマをしてきました。現在の血圧は大体150前後を行ったり来たりといった状況です。体重は91kgで大差はありません。お伺いしたかったことは、薬を飲みながらコーヒーエネマをすることは意味がないことなのでしょうか?薬かコーヒーエネマかどちらかにすべきでしょうか?どうかご意見をよろしくお願いいたします。

大切なことは言行一致!

回答:こんにちは。早速ですが私の意見をお伝えいたします。

以下にご紹介させていただきます「薬を使わない薬剤師の宇田川さん」のサイトをまずはしっかりとお読みください。
http://kanshoku.org/hypotensivedrug/hypotensivedrug/

いかがでしたでしょうか?

コーヒーエネマを4年近くも継続されていらっしゃることはとても素晴らしいことだと思います。S様がこれから先どうなりたいのかが一番大切なことではないでしょうか?もちろん健康になりたい!と思っていらっしゃるからこそご相談いただいたことはわかります。ですが、おっしゃっていることと実際の行動の間には多少の誤差があるように感じてしまいます。S様がやっていらっしゃることは、お薬を飲み続ける=血圧を維持する=とくに健康体になりたいとは思っていないということと同じです。

大切なことは言行一致です!まずはコーヒーエネマの力をとことん信じてみてください!コーヒーエネマは高血圧症に対して並外れた効果があります。そのためにはほぼ毎日ではなく、欠かさず毎日行ってください。できれば1日2回行って降圧剤をゼロにしてください。





コーヒーエネマ HABIT

関連記事

ご相談窓口の内容について No.6【中編】

ご相談窓口の内容について No.1

ご相談窓口の内容について No.5【後編】

エネマの後はウォシュレットの洗浄だけでは足りません!

ご相談窓口の内容について No.6【後編】

ご相談窓口の内容について No.2

コーヒーエネマ HABIT