腸内洗浄(コーヒーエネマ)デトックスで頭の中もダイエット②

コーヒーエネマデトックスのおかげでダイエットに成功
LINEで送る
LinkedIn にシェア

『脳みそ』さえもダイエットしているような感覚

腸内洗浄(コーヒーエネマ)で大腸をデトックスしているのにどうして頭の中までスッキリしてくるのでしょうか?それはまるで『脳みそ』さえもダイエットしているような不思議な感覚でした。

後にわかったことですが、その理由は2009年6月7日、東京国際フォーラムにおいて開催された『第50回日本心身医学会』『第38回日本女性心身医学会』『第27回日本小児心身医学会』『第24回日本歯科心身医学会』『第14回日本心療内科学会』が一つになった『第1回日本心身医学5学会合同集会』の中にありました。

Ciniiポスター論文27-329コーヒーエネマの効果に関する検証

結論として『コーヒーエネマを続けることによってセロトニンやNK活性が上昇し、情緒面を安定させる効果がある可能性が示唆された。』という内容の発表です。

『セロトニン』に関してはとてもわかりやすく詳細に書いてあるサイトがありましたので参考になさってください。
http://josei-bigaku.jp/serotonin3779/

本当に素晴らしい素敵なパワーが腸内洗浄(コーヒーエネマ)

つまり私は、腸内洗浄(コーヒーエネマ)デトックスをすることによって知らず知らずのうちに血中セロトニン濃度を上昇させ、ガンという大病の中にあっても次第にとても穏やかな気分が醸成されていったのだと思います。まさに頭の中のダイエットです。その結果、他人との人間関係においては相手のことというよりも、まず自分自身の物の見方考え方に注意を払えるよう変わっていったのです。本当に素晴らしい素敵なパワーが腸内洗浄(コーヒーエネマ)にはあります。私にとっては感謝感謝の一言では言い尽くすことができません。

相手とのコミュニケーションの中で、自分の考え方というものはつい言葉になって外に出てしまうものです。その場では気づかなくとも後になって『言わなければ良かった・・・』などと大変な事態に発展させてしまうことはよくあります。自分自身の行動は、良いことも悪いこともすべてその人の物の見方考え方が動機になっているわけですから、やはり考え方というのはとてもとても大事なものだと思います。

人は決して一人では生きていくことなどできません。必ず誰かと何処かで何かをしながら生きていかなければなりません。他人との人間関係の中で、良い感情や嫌な感情が入り混じった葛藤の中色々悩みながら生きていくしかないのです。私は、当時の自己中心的な性格から救ってくれた『ガン』と『腸内洗浄(コーヒーエネマ)』に心から感謝しています。もしこの二つに出会えていなければ、私の人生はいまだに『自分が正しくて相手が間違っている』そんなつまらない世界で苦しんでいたことでしょうね(笑)。





コーヒーエネマ HABIT

関連記事

コーヒーエネマデトックスのおかげでダイエットに成功

腸内洗浄(コーヒーエネマ)デトックスで頭の中もダイエット①

コーヒーエネマデトックスのおかげでダイエットに成功

腸内洗浄(コーヒーエネマ)デトックスで頭の中もダイエット③

コーヒーエネマデトックスのおかげでダイエットに成功

腸内洗浄(コーヒーエネマ)デトックスで頭の中もダイエット④

コーヒーエネマ HABIT